中世の薬草♪

個人的に興味のある中世の薬草を、こちらでご紹介します。個人メモかも?

特異な力

キリスト教の時代になっても、5は特別な数字だった。

キリストが十字架にかけられたときに身体にできた5つの傷跡(5つの霊痕)と結びついた聖なる数字だった。

5枚の花弁をもつオトギリソウも特異な力をもった草と見なされてきた。

オトギリソウの葉や花には精油を分泌する腺がある。

この分泌腺は、種類によって透明な点や黒い点のように見える。

花のつぼみを指で潰すと赤い染みができる。

オトギリソウから抽出した精油はきれいな赤色をしている。

見方によっては血のようで不気味にも思える。

広告を非表示にする