読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中世の薬草♪

個人的に興味のある中世の薬草を、こちらでご紹介します。個人メモかも?

魔除け草

いつの時代でも、どこの国でも、人々は天災や疫病から逃れ、病気にならず健康で幸せな人生をおくりたいと願っている。

迷信だと承知しながらも、旅行や受験のときにお守りを身につけたり、お正月に破魔矢を買う人も多い。

お守りや護符にあたる魔除けを、ドイツではアムレットとかタリスマンと言っている。

古代ゲルマン人の使用していたルーン文字など、何かのシンボルマークをつけた紙片や指輪、ペンダントが主であり、紙や木片、石、金属、骨片などでできている。

広告を非表示にする