読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中世の薬草♪

個人的に興味のある中世の薬草を、こちらでご紹介します。個人メモかも?

チシャ

チシャは紀元前6世紀にペルシャからギリシャ、ローマを経由してヨーロッパに入ってきた古い薬草だが、球形レタスがヨーロッパで普及するのは16世紀からだというから、レタスは歴史的に新しい野菜である。

グリム童話に「ラプンツエル」という話がある。

ラプンツェルは女主人公の名前だが、彼女を育てることになる女魔法使いが庭で栽培している野菜の名前でもある。

これはドイツ語で別名フェルトザラートといい、オミナエシ科のノヂシャのことである。

さて、魔女の軟膏にあるレタスがどれを指すのか、残念ながらわからない。

広告を非表示にする